インプラント

OneGuide

歯周病予防をしっかりとしていても、歯を失ってしまうことはあります。 失った歯の治療法の一つがインプラントです。
人工歯根であるインプラントを顎の骨に埋め込むことによって、根底から人工の歯を支えるため、ぐらつきがありません。

インプラントが選ばれる理由

本物の歯と同様の噛み心地が手に入る

チタン製の人工歯根を顎に埋め込むことによって、しっかりとした噛み心地が実現できます。
硬いものも噛めますし、入れ歯のようにずれてしまう心配もないため、本物の歯と同様の噛み心地が手に入ります。

健康な歯への影響が少ない

ブリッジをする場合、失った歯の隣の健康な歯まで削る必要が出てきます。
また部分入れ歯の場合でも、健康な歯にばねをひっかけることで固定する必要があり、結果的に健康な歯への負担が大きくなります。
インプラントは、人工歯根によって支えますので、健康な歯への影響が少なくてすみます。

見た目の美しさ

見た目の美しさが実現できるのもインプラントのメリットです。 人工歯の材質によって、本物の歯と同様の美しい見た目を取り戻せます。 もちろんご自身の歯に合わせて色味を調整することも可能です。

顎を健康的に保つ

歯を失うことの弊害として、顎が痩せてしまうことが挙げられます。 歯根の消失によって、噛んだときの刺激が骨に伝えられなくなるために起こる現象です。 インプラントでは人工歯根を顎に埋め込みますので、健康な歯が生えているときと同様の刺激が骨まで伝わり、結果として顎を健康的に保てます。

インプラント治療を検討している方へ

「かかりつけの歯医者さんで安心してインプラント治療を受けたい」
当院では、そんな皆さまのニーズにお応えいたします。
インプラント治療では、患者さま一人ひとりの口の中や歯茎の形状、骨の形に至るまで把握する必要があります。
歯周病治療を専門としている当院では、さまざまなデータが蓄積されています。
かかりつけ医がインプラント治療を提供するメリットは、誰よりも患者さまのお口や歯の特徴を知り尽くしている歯科医師が治療する点です。
インプラントに限らず、義歯やブリッジなど、それぞれの治療法のメリット・デメリットをきちんとお伝えして、患者さまにご納得いただいてから治療をスタートします。
歯やお口の健康とともに安心をご提供するのが私どもの使命です。
安心してご相談ください。

Copyright © 2022 さとう歯科医院 All rights reserved.

  • アクセス
  • 電話
  • ネット予約